page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
コントロール


理性があるから世界は成り立つ

なんてこと聞いた。

そこで出会った、この詩。

*****************

「自分の感受性くらい 茨木のりこ」

ぱさぱさに乾いてゆく心を
ひとのせいにはするな
みずから水やりを怠っておいて

気難しくなってきたのを
友人のせいにはするな
しなやかさを失ったのはどちらなのか

苛立つのを
近親のせいにするな
なにもかも下手だったのはわたくし

初心消えかかるのを
暮らしのせいにはするな
そもそもが ひよわな志にすぎなかった

駄目なことの一切を
時代のせいにはするな
わずかに光る尊厳の放棄

自分の感受性ぐらい
自分で守れ
ばかものよ

**********************


言葉は何かを超越する。
時には暴力的に破壊的に
時には一生忘れられないものに、何かの証拠に。
重い言葉もあれば、軽い言葉もあり。
それらもまた、生命を吹き込まれた言の葉として舞い落ちる。




スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

すごくずしりとくる言葉だね。
たまに 思い返さないといけないことだと思う。
いい言葉をありがとう
あやよ | URL | 2007/08/28/Tue 23:00 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© ichigo ichie Cafe. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。