page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
留学と強さと優しさと。
「留学生活で、強くなるよりも、優しくなれ。」

留学して、ココロの強い人間になるよりも、

優しい人間になれ、ということ。

留学生活は、結局は自分と向き合うことで、

最後は「自分」に全てが返ってくるもの。

だからこそ、強くならなきゃ、強くならなきゃ、と思ってしまいがち。

でも、強さを覚えることよりも、

優しさを覚えることのほうが難しかったりする。

優しさは強さの先にあるものかもしれない。

だから、優しくなることは、難しいのかもしれない。

じゃ、強さってなに?優しさって?ってなるけど、

それは個人個人で考えて欲しいと思う。

何でも一人でできることが強さ?

友達に気を使えることが優しさ?

留学においては、

強さも優しさも必要。

バランスを保つことも必要。


全ては、「自分」からはじまり、

「自分」で終わる。

環境やまわりのせいにしない強さと、

環境やまわりに感謝する優しさが、

私には必要だ。



(写真:初公開。あゆこのバディー。アラムオッパ)




20060530014529.jpg

スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

現代文の先生の言葉
「人間は 強くなくては 生きていけない  優しくなくては 生きていく資格がない」
これは私の中で一生忘れられない言葉です。
顔晴るわ。
sis. Maiko | URL | 2006/06/11/Sun 00:32 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© ichigo ichie Cafe. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。